本文へスキップ

琵琶湖北部に位置する塩津小学校です。

TEL. 0749-88-0013

〒529-0704 滋賀県長浜市西浅井町塩津中41

保護者のためのガイドブック
SERVICE&PRODUCTS

目次

学校生活について

1.困ったことがあったら………学校生活 1

2.欠席するときは?……………学校生活 2

3.特別な状況での欠席…………学校生活 3

4.登下校について………………学校生活 4

5.家庭調査票の取り扱い………学校生活 5

6.1時間目は何時から…………学校生活 6

7.教科書をなくしてしまった…学校生活 7

8.こういうときは行くの?……学校生活 8

9.服装等は?……………………学校生活 9

10.入学前に準備する物………学校生活 10

11.《保健室から》……………学校生活 11

12.けがの保険…………………学校生活 12

各種事務手続きについて

1.就学援助制度について

2.転校するとき

3.学校給食について



なにかあったらまず担任に相談を
 学校は集団生活の場です。色々な個性をもった友だちや先生と過ごすことで、様々なことを学習します。そしてときには人間関係がうまくいかない場合や、トラブ ルになることもあります。もし何か問題が起き、気になることがあれば、遠慮なく担任に連絡してください。電話や手紙、連絡帳などどのような方法でも構いま せんので気軽に相談してください。

学校への疑問などついても気軽にご相談ください
 お子さんが、学校の様子を多く話すことはとても良いことです。保護者の皆様も、学校のことがよくわかると思います。
 しかしときには、お子さまからの情報が誤っていたり、一部だけを伝えてしまったりすることで、保護者の皆様が担任や学校に対して疑問を持たれることもあ ります。でも、そのような疑問をそのままお子さまの前で話すと、学校に対するお子さまの不安感も強くなりますし、ひいては保護者と担任との意識のすれ違い が大きくなってしまうことがあります。
 お子さまの話で、担任や学校に対する疑問が生まれたときには、まず担任に連絡を取ってください。話し合うことで、問題の多くは解決することができます。

学校全体で支援しています
 学校では、担任以外にも多くの教職員でお子さまの成長を見守っています。担任と連絡を取り合っても問題が解決しない場合や、担任に伝えられずに悩むこと もあるかもしれません。そんなときは、担任以外の教職員に連絡を取ってください。毎月「ふれあい相談日」という教育相談の窓口も設けております。学校では お子さまの成長を第一に考え、保護者の皆さまの声を大切にし、柔軟に対応していく用意があります。学校と家庭で協力関係をつくることが一番大事なことで す。

学校以外に様々な支援組織もあります
 子育ての悩みや、家庭内での相談ごとなど、一人で悩まずに色々な相談窓口で話してみませんか?きっと良い解決方法が見つかるでしょう。詳しくは学校までお問い合わせください。

欠席と連絡方法
 病気や家の都合で学校を休むときは必ず学校へ連絡してください。電話の場合は、8時10分頃までに連絡をしていただけるとありがたいです。
 また、同じ登校班の子どもにも必ずお伝えください。伝わっていないとそのために同じ登校班の子どもたちがバスに乗り遅れるということがあります。

病気で学校を休む場合に、お子さんがかかった病気によっては、学校を休んでも欠席あつかいにならない場合があります。これを「出席停止」といいます。 「出席停止」は学校での集団感染を防止するため、学校安全保健法に基づき、学校医の意見を聞き、校長が命ずるもの(P13 学校感染症を参照)ですが、何よりお子さん自身の治療と休養のためです。(感染症罹患による欠席報告書の用紙は学校にあります。こちらから感染症罹患による欠席報告書をダウンロードしていただくこともできます。ご活用ください)
出席停止の期間 学校医(医師)の指示する期間、医師の許可があるまで休みます。
忌引きになる場合 親戚などにご不幸があったとき、それに関連する欠席については出席簿上で忌引き扱いになる(学校を休んでも欠席にならない)場合があります。その日数 は、お子さんと亡くなられた方との続柄によって、異なります。また、遠隔地に行く必要がある場合は、往復日数が加算されることもあります。

塩津小学校では徒歩による登下校と、バスによる登下校があります。
各字によって登下校の仕方か違いますのでご注意ください。

徒歩下校……塩津浜・祝山・野坂・塩津中・横波・余・余南・岩熊・月出
バス下校……沓掛・集福寺・月出

(登下校時刻については、防犯上ホームページには掲載していません。配布文書をご覧ください。)

なお、児童の安全のため、下校時も複数学年による集団下校をしています。

下校は学年と曜日によって時刻が違います。

交通安全については、学校でも十分に指導しますが、生命や身体にかかわることですので、家庭でも特にご指導ください。

(1)きめられた通学路を歩けるように。危ない所へ行かないようにしましょう。
(2)みんなの迷惑にならないように、自分勝手なことをしないようにしましょう。
(3)交通ルールをしっかり守りましょう。
   右側通行・信号の守り方・横断の仕方
(4)バスの乗り方・降り方・車内のマナーを守りましょう。
(あいさつをする・座ってシートベルトを締める・大きな声で騒がない等)
(5)防犯ブザー、熊よけの鈴を持つようにしましょう。(市からの配布があります)
 *通学路は事前に教育委員会に届け出ています。

児童、家庭のプライバシーに関わる重要な情報ですので重要文書(秘密)として、学校で保管します。
 家庭訪問や担任との保護者懇談会などで利用し、年度毎に更新します。

(時刻については、防犯上ホームページには掲載していません。4月の配布文書をご覧ください。)

教科書は無償配布ですが、当初配布以外は有償となります。教科書取扱業者が決まっておりますので、一般の書店にはありません。注文すると購入できますの で、まずは学校にお知らせください。なお、取り寄せに少し時間がかかる場合もありますので、ご了承ください。教科書の価格は文部科学大臣の認可した価格です。小学校国語の教科書の場合,だいたい1冊300円〜400円です。

(1)台風などがきそうなとき
 滋賀県あるいは滋賀県北部に特別警報・暴風警報が発令されている場合は以下のようになります。

時 間 帯  対  応
午前7時において特別・暴風警報発令中  臨時休業
登校後に発令された場合
臨時的に短縮授業などを実施


上記以外の警報(大雨警報・洪水警報・大雪警報など)が発令された場合は、市や学校の連絡や指示があればそれに従ってください。特に連絡や指示がなければ通常の登校となります。

メール配信システム等を使ってお知らせする場合もあります。

メール配信への登録方法は、4月にお知らせします。
また、事件・事故等などの非常時の場合は臨時的に対応します。

(2)インフルエンザ等の感染症が流行したとき
 インフルエンザ等の感染症が流行し、学級に何人もの出席停止者がでたとき、校医の指導を受け、学級閉鎖の措置をとることがあります。

学級閉鎖などにより早退する場合には、電話やメール配信システム等で急に連絡することがありますので、救急カード等で連絡先がわかるようにしておいてください。

学級閉鎖中は、感染してないとおもわれる子であっても、家から外に出ることがないように指導をお願いします。

インフルエンザは熱が下がっても最低2日間は自宅での療養が必要です。

(1) 通学服 
塩津小学校では、通学や校内生活は体操服としています。
夏期・冬期の区別なく気候や体調に合わせて着用する。入学式・卒業式・終業式・修了式には標準服を着用する。
室内の上着は、標準服、または体操服で過ごす。
(体調、気温に合わせてジャンパーも可(体操服の上にジャンパーは着ない。)
清掃時は、体操服と赤白帽子(場所により暖かい服装でもよい。)標準服の下にフード付きでない服を着ても良いが、それを上着としては使わない。
(2) 通学帽子
自由…1年生は黄色帽子(入学祝いとしていただく予定)を着用します。しかし、冬はその限りではありません。
防寒の帽子も着用を許可しています。華美な物はさけましょう。
1.jpg

(3) 通学カバン
ランリュック(大中二種類あります)をお願いします。
町内1店(いとや)で取り扱っています。
転入され、以前にランドセルなどを持っておられる場合はそのままお使いいただいてもかまいません。


(4) 雨具
2〜6年生の子どもたちは、全学年傘を使用します。徒歩通学の1年生はカッパ を使用します。黄色のカッパをお勧めしますが、こども園で使っていたものでもかまいません。しかし、すぐ雨が染みこんでしまうものや短くて足がぬれてしま う物は避けてください。学校に着く頃にすっかり濡れて困っているお子さんを時々見かけます。
塩津学区は雪や雨が多いところです。子どもたちの足下が濡れないよう、 長靴も用意をお願いします。



(5) 上靴
規定のズック靴(つま先=青)を使用します。
※毎週持って帰ります。上靴入れもご準備ください。



(6) 体育館シューズ
白色のバレーシューズ(紐付き・マジックバンド・色靴は禁止)


(7) 体育の服装等
男女兼用トレーニングシャツとトレーニングパンツ(規定のもの夏季・・・短  冬季・・・長)
半袖・長ズボンなど体調に合わせて着用
トレーニングシャツ・・・校章の下1pの位置に白い名札の布を縫いつける。
※アシックスは29年度で終了→カンコー



*トレーニングパンツは、内側の白い所に氏名を記入してください。 


赤白帽
*後ろに金具につけるひもをつけて下さい
*白色の方に記名する。(フルネーム)


※体操服に限らず、身につける物や、持ち物には必ず記名をお願いします。

これまでの説明の中であった、「服装」「通学帽子」「通学カバン」「雨具」「上靴(上靴入れ)」「体育館シューズ」「体操服・赤白帽子・体操服袋」については、説明しました。その他の物について説明します。
★給食用エプロン・給食用帽子・マスク・給食袋
白いものをお願いします。記名を必ずお願いします。給食準備時マスクを使用します。
どこで購入いただいても結構です。(いとやさんにもあります)週末に持ち帰る。

photo_15.jpg

★歯磨き用袋(はし・はし箱・コップ・歯ブラシ・歯磨き用チューブを入れます)
どこで購入いただいても手作りでも結構です。また、毎日持って帰りますので、洗い替えの準備もお願いします。
(ひもは袋が床に着かない長さ42センチまで)
photo_16.jpg

★手ふきタオル
フックにかけるひもをつけておいてください。どこで購入いただいても手作りでも結構です。


★学用品(ふでばこ・鉛筆・色鉛筆・消しゴム)
・筆箱…開閉がしやすく、壊れにくい物がよいでしょう。派手でない物が望ましく、学習中遊んでしまうような機能がついているものはお勧めできません。
・鉛筆…Bを3〜5本程度(1時間ごとに1本をめやすに)毎日削って入れる習慣がつくとよいですね。
・消しゴム…においなど変わったものがついていないもの。消しやすく実用的な白の四角い物が望ましいです。
photo_19.jpg

・色鉛筆…12色のものをお願いします。


・クレパス(16色)、水性サインペン(12色)
・はさみ、のり、道具入れカゴ(A4サイズ)、植木鉢・支柱
※上の5品はこども園で使用されていたものがあればそれを使います。こども園から一旦各ご家庭に返されますので、入学までご家庭で保管して下さい。
※こども園卒園でない方は、担任に相談の上、準備をお願いします。

★絵本袋
塩津小学校では読書活動に力を入れています。
図書室で借りた本を入れるための絵本袋を使用していますので準備をお願いします。こども園で使用されていたものがあればそれでもかまいません。あまり、長い持ち手ですと引きずられてしまうので、ご注意ください。
(ひもは袋が床に着かない長さ42センチまで)
photo_22.jpg

★ぞうきん
吊り下げ用のひもをつけた洗濯ばさみをつけておく
2枚(水ぶき・からぶき用)、準備をお願いします。(大きさは薄手のタオルの4分の1くらい)
photo_24.jpg

★座布団
こども園で使用されていた物でかまいません。幅広のゴムをつけて、背もたれに掛けられるようにしてください。(約28p×32p)

大きすぎたり分厚すぎたりすると使いにくいので、ご注意ください。
photo_25.jpg

★名札
名札(300円)は入学後、教材費で学校一括購入します。

★学校でまとめて購入するもの
粘土(440円)、粘土ケース(220円)さんすうらんど…1950円(記名をお願いします。)
数の学習セット1200円、けいさんかあど310円、とけい370円、算数バッグ400円
机用引き出し(730円)粘土工作板(370円)…小学校を卒業した兄や姉のものがあれば、それでも結構です。
※粘土セット(粘土、ケース、粘土工作板)セット価格1000円
一日入学日に1階調理室にて販売します。

★その他
夏…6月までにスクール水着と白い水泳キャップの用意をお願いします。

(プール開きの前に学校から連絡します。)

冬…防寒具をご用意ください。

(1)基本的な生活習慣について

@早寝、早起きをする。(親が寝かしつけないと習慣化しません)

睡眠は、子どもの成長に大きく影響しています。

・1日の疲れをとる---学習能率のアップ、集中力のアップ、感情のコントロールができる。眠っている間に記憶が整理される。

・体の免疫力(抵抗力)を高める。

・メラトニン(ホルモンの一種)が分泌され、細胞を新しくしたり、代謝活動を促進したりする。

・睡眠中に成長ホルモンの分泌が活発になる。

・低学年の睡眠時間の目安は9〜10時間---遅くても9時半までに寝る習慣を!

A朝食は必ず食べる。

朝食は、脳と体が有効に働くエネルギー源です。必ず食べてくるようお願いします。脳が活発に働くためには、主食と副食をバランスよく(タンパク質、卵、魚、味噌汁等)を摂取するとよいといわれています。 

B毎朝、排便の習慣をつける。

体の不調を訴えてくる子の中に、排便ができていないことが多くあります。朝食後が一番腸の働きが活発になるときです。朝食後にトイレに行く習慣をつけましょう。

C朝、夜の歯みがきをする。

むし歯予防の第一歩は、食べた後きれいに歯をみがくことです。朝は洗顔と合わせて朝食後の歯みがきをお願いします。むし歯予防の観点から、特に夜の歯みがきは大切です。丁寧にみがくことは、むし歯だけでなく歯周病の予防にもなります。学校では給食後の歯みがきをしています。定期的に、歯ブラシの点検をお願いします。小学校のあいだは、ぜひお家の人の仕上げ磨きを続けてあげてください。

むし歯のあるお子さんは、早めに治療をすませてください。

D手洗い・うがいをする。

手洗い・うがいは病気予防の基本です。風邪の流行時期だけでなく、帰宅後や食前には必ず手洗い・うがいの習慣を身につけてください。また、毎日清潔なハンカチをポケットに入れてください。

Eその他

くつは、運動しやすいものをお願いします。また、雨や雪の日は必ず長靴をはかせてください。できましたら、靴下の替えをカバンに入れておいてください。

(2)登校前の健康観察について

朝、お子さんに声をかけ元気な姿を確認して送り出すことは、体の面はもちろん心に安心感を与えます。登校前にお子さんの様子をみてあげてください。

・目覚めの様子
・顔色(蒼白い、紅潮、目の充血等)
・朝食のようす
・身体症状の有無等

朝から具合が悪いようでしたら、体温測定をお願いします。状態に合わせて必要な場合は受診をお願いします。欠席や遅刻をする場合は、必ず朝のうちに連絡をしてください。(塩津小学校 TEL88−0013)

(3)気になる子どもの心と体

・不安や悩みは身体症状になって現れます。お子さんのサインを見逃さないように様子をみてあげてください。(気軽に担任や養護教諭にご相談ください)

・ゲームやテレビ視聴のしすぎは睡眠、目、姿勢、脳や心など心身に影響を及ぼすといわれています、時間を決めて、なるべく読書を勧めてください。

・偏食がいつまでも続く、嫌いなものを食べてみようという気がなく、高学年になっても食べられない。また、よくかまずに食べる(早食いや流し込む)子があり、このことが生活習慣病につながる場合もあります。

(4)保健室の役割

・健康診断や隔月の体重測定などを実施し、健康管理をします。

・心や体の健康についての相談を行います。気になることがありましたら、気軽にご相談ください。

・軽微なけがの手当や医療機関へ搬送するまでの応急処置、並びに医療機関へ同行します。

・身体不調の手当をします。

・保健指導等の集団や個別の指導等健康教育をします。

*原則として、継続した手当や薬の服用はしません。
(内服薬や目薬はありません。必要な場合は必ず担任に連絡し持参ください。)

*症状の重いけがや病気の場合は受診します。

*しばらく休養しても回復しない場合は、家庭連絡します。緊急の連絡先を『緊急カード』に記入してもらいます。個人情報の保護には十分配慮しますので、携帯電話の番号など必ず連絡がとれる連絡先を記入してください。

(5)学校感染症について

インフルエンザ、百日咳、麻疹、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、風疹(三日ばしか)、水痘(水ぼうそう)、咽頭結膜炎(プール熱)、その他の感染症(流行性角結膜炎 急性出血性結膜炎等) 

学校感染症は学校において予防すべき感染症として、学校保健安全法に定められた感染症のことを言います。かかったら学校へ連絡して、感染症罹患による欠席報告書を届出、医師の許可があるまで家庭で安静にしてください。『出席停止』となり、欠席扱いになりません。感染症罹患による欠席報告書の用紙は学校にあります。
こちらから感染症罹患による欠席報告書をダウンロードしていただくこともできます。ご活用ください。

(6)その他

お子さんが毎日健やかに過ごせるよう、まずは『早寝 早起き 朝ごはん』の習慣をお願いします。よい習慣が身についたらほめてあげてください。心が安定し、学校生活も豊かになります。子ども達が心身共に健やかに成長されますよう、家庭と学校で温かく見守っていきたいと思います。  

(1)学校の教育活動中に医療費のかかるけがなどがあった場合に備えて、日本スポーツ振興センターは災害共済給付の制度を行っています。
(2)この制度は1年ごとの契約です。毎年度初めに加入の手続きについて保護者のみなさんにお知らせします。1年生のみ加入同意書を提出していただきます。
(3)是非ご加入ください。入学後に配布します用紙を読んでいただき、同意書を提出してください。
給付金の請求手続き 
@請求は1ヶ月ごとに行います。治療が翌月までにかかる場合は、その旨学校へお知らせください。
A交通事故や内科的疾患は対象となりません。ただし、校外学習中の疾病については対象になる場合もあります。

本校では、お子さんに関する個人情報について、「個人情報の保護に関する法律」や文部科学省の指針、長浜市の条例に従い、次の通り取り扱います。
(1) 個人情報とは 名前、住所、電話番号、生年月日など、個人が特定・識別できる情報です。学校では次の方法によってのみ、個人情報を収集・保有します。その他一切の第三者から、個人情報を収集することはありません。@保護者やお子さんからの提出によるものA「就学通知書」等、関係諸機関からの法令に基づいた送付によるもの
(2) 個人情報の利用目的 学校の保有する個人情報は、次の目的に利用し、他の目的には使用しません。@入学や転退学、進学の手続きのためA教育活動や学校生活全般に関わる管理や連絡のためBお子さんや保護者への連絡や、必要書類の発送のためC身体・生命を保護するため(校長が緊急の必要を認めた場合に限ります)D各種競技会・展覧会等の名簿提出に係る連絡・報告
(3) 個人情報の作成・管理 学校が作成・保有する個人情報については、学籍関係・学習評価・名簿等があり、紛失や流出などの事故がないよう、厳正に管理しています。また、成績、身体的特徴、家庭環境、健康状態など、一切の個人に関する情報についても同様に管理しています。 なお、校内では、情報化推進委員会を設置し、個人データの保護と一元管理について、整備、管理体制の充実に努めています。
(4) その他@本校では、卒業アルバムの作成や尿検査等を専門業者に委託する場合があります。委託する業務に個人情報が含まれる場合は、業務委託契約を締結し、情報が紛失・流出することのないよう、適切な措置を講じます。
A ホームページや各種競技会・展覧会への出品等の公開で氏名を求められたり、写真を掲載されたりするときがあります。4月に同意書の提出を求めますのでご協力ください。ただし、教育活動に関する記録写真のうち、明らかに個人が特定できるもの以外は、同意なく研究紀要などに掲載・使用することがあります。
B学校が保有する個人情報については、本人および保護者に限り、開示や訂正を求めることができます。
C個人情報の取扱いに関してご不明な点がありましたら学校(88−0013)までお問い合わせください。

長浜市教育委員会では、経済的にお困りの保護者の方を対象に、学校で必要な教育費の一部を援助しています。援助を希望される方は、4月の指定日までに申請をお願いします。また、今まで援助を受けていた方も、改めて申請が必要です。
1.主な給付内容(前年度)
(1)学用品費
下記金額を、各学期に分割して給付します。(年度途中に認定された場合、月割相当額となります)
小学生1年生  (年額)12,990円2〜6年生(年額)15,220円
(2)新入学学用品費
給付対象者は、新入生の4月認定者のみとなります。
小学生 40,600円中学生 47,400円
(3)修学旅行費
学校からの報告に基づいた実費相当額を給付します。
(4)学校給食費
学校給食に要する費用の実費相当額を給付します。
小学校の場合は学校給食会へ振り込みとなります。
(5)その他
その他必要に応じて、校外活動費(宿泊を伴うもの)や通学費、医療費を給付します。
2.就学援助の対象者
長浜市内に住所を有し、県内国公立の小・中学校に在学している児童・生徒の保護者のうち、次のいずれかに該当する場合は、就学援助費の給付対象となります。
(1)生活保護を受けている場合
(2)働いている人全員の市民税が、非課税である場合
(3)前年度分の所得が、長浜市教育委員会の定める基準額以下である場合
(4)当該年度において、失業、家庭事情の変動により、所得が著しく減った場合


【世帯の所得基準参考例(所得は、年間収入金額とは異なりますのでご注意ください)】

世帯員数
世帯の状況(世帯構成・年齢で基準額は異なりますので目安です) 平成29年中の所得基準額
2人  親1人32歳、子1人(小学1年)
1,700,000円
3人
親1人33歳、子2人(小学2年と4歳児)
2,104,000円
3人
両親43歳、39歳、子1人(小学6年)
2,207,000円
4人
親1人40歳、子3人(小学6年・3年と5歳児)
2,540,000円
4人
両親45歳、43歳、子2人(中学2年と小学4年)  2,783,000円
5人
両親46歳、42歳、子3人(中学3年と小学6年・2年) 3,206,000円
6人 両親48歳、43歳、子2人(高校2年と中学1年)、祖父母77歳、72歳 3,343,000円 

※法令の改定により、基準額が変わる場合があります。
3.申請方法
申請書に必要事項を記入、押印し、関係書類を添付のうえ、学校または教育委員会へ提出してください。世帯で1枚の申請となります。(児童・生徒が2人以上の場合はまとめて申請してください)
4月から就学援助費を受給するためには、指定日までに申請書を学校または教育委員会へ提出してください。新入学学用品費や修学旅行費の給付にも影響しますので、注意してください。
提出期限を過ぎても申請は受付けますが、就学援助費の給付は、申請(受付)のあった月の翌月分から(申請日がその月の初日ならその月分から)となります。
申請書は、各学校または教育委員会にあります。また、長浜市役所ホームページから申請書をダウンロードすることができます。(新年度申請書については3月以降にダウンロードできます)
生活保護を受けている場合は、申請書の提出は不要です。
4.申請に必要な関係書類
(1)前年度年中の源泉徴収票または市県民税・所得税申告書の写し(コピーでも可)
※収入のある方全員の書類が必要になります。(パート、アルバイト収入および年金収入のある方も含まれます)
(2)住まいが持ち家でない場合は、家賃がわかるもの(契約書の写しなど)
※契約書のコピーなどの添付が困難な場合は、「家賃・間代証明書」(学校または教育委員会にあります)を添付してください。
(3)失業、家庭事情の変動により、所得が著しく減った場合や、病気等により、世帯の支出が著しく増えた場合は、それがわかるもの(離職票や給与明細書の写しなど)
※この場合は、担当地区の民生委員の意見が必要になります。
5.その他
(1)就学援助の認定・否認定の通知は、6月下旬ごろに行います。
(2)税が未申告の場合は、所得に関係なく、必ず申告を済ませてから申請をしてください。(給与所得のみの方は除く)
(3)就学援助費は、1学期分を7月、2学期分を12月、3学期分を3月に給付する予定です。


<問い合わせ先>
長浜市教育委員会事務局 すこやか教育推進課(滋賀県長浜市八幡東町632)
電 話:0749−65−8606
塩津小学校:0749−88−0013

photo_31.jpgphoto_32.jpgphoto_33.jpg
転入学にあたって
(1)塩津小学校で書類の確認をしますのでご持参ください。
・在学証明書・教科書給与証明書(前の学校が発行したもの)
・日本スポーツ振興センター加入の有無
・異動票
(2)担任または他の職員が説明します。
・通学時刻及び日課表 ・通学経路等・児童カード・学校給食費等の集金について(集金の内容・集金の方法)
(3)登校までに次のものを準備してください。
・名札(学校で購入します。300円)
・上履き、体育館シューズ(今まで使っていたものでよい)
・体操服(夏用冬用)赤白帽子
6年生の後半に転入学児童については、本人が気にしないのであれば前校のものでよいです。
(4)その他
・児童について配慮してほしいことがありましたら、お伝えください。

長浜市では学校給食センターで調理された、安全でおいしい給食を毎日子どもたちに提供しています。
西浅井学校給食センターでは最新の設備を導入し、栄養を考えて調理しています。
学校給食費は税金により負担されており、無料です。

バナースペース

長浜市立塩津小学校

〒529-0704
滋賀県長浜市西浅井町塩津中41

TEL 0749-88-0013
FAX 0749-880711


スマートフォンからも閲覧できます。